家呑み中

05 01, 2019

190430-0009-2.jpg


ゴールデンウィークはどのようにお過ごしでしょう。
私はこの時期、野菜の苗やハーブを物色したり、前年の種の整理をしています。

以前から気になっているけれど、一度も育てたことがないパッションフルーツ。
緑のカーテンにされている方を時々見かけます。

去年はゴーヤの誘惑に負けて見送りましたが、一株育ててみようかな。
何個くらい収穫できるんだろう。
育てたことある方是非教えて下さい(´∀`人

写真は先ほどの家呑みです。
遅い時間から始めてしまった…
薄暗い部屋で呑んでいます。
家呑みといっても、私はワイングラス2cmほど。



190430-0001.jpg


ご自由に方式。
アンチョビ、オリーブ、ピクルス、クリームチーズ、生ハムを並べただけ。
好きなものをクラッカーにのせて食べる!

令和、一発変換されるよう単語登録完了。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
*クリックで応援*




   




1週間前

04 19, 2019

190416-0004.jpg


近所の散歩道。
春の田舎の風景。
現在は完全に葉桜になっています。

この時も既に満開を過ぎていたけれど、実家の犬といっしょに散歩してきました。

小さな川の両側に小道があり、ずっと向こうの方まで桜の木が植えてあります。
作業部屋からこの桜並木が見えるので嬉しいです。



190418-0004.jpg


そしてその後作ったのが、こちらのブレスレットです。
色合いが散歩の写真と似ています。
こんなふうに無意識に影響を受けているんだなと感じました。



190418-0003.jpg


石は、ラブラドライト、エメラルド、ターコイズ、ブラックスピネル
そして1粒だけのピンクっぽいのがガーネットです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
*クリックで応援*




   


あけましておめでとうございます

01 02, 2019

190102-0001-1.jpg


あけましておめでとうございます

今年もおせちの画像から。
昨年IKEAデビューしたので、その時に購入したプレートに盛り付けてみました。
使用後にオイルを塗り込む手間はかかりますが、そんな作業も楽しいです。
長く使っていきたいと思います。

昨年はgimiorukaの活動をほとんど休止していた年でした。
その代わりに、進めたかった事や以前から気になっていた事に取り組み
地味な活動ではあったけれど、70%程度は充実した1年だったように思います。

振り返った時に、ああいう年も必要だったなと思えるような。

話は飛んで、皆さんは運勢や占いを気にしたりしますでしょうか。
私は年始にある程度、ネットや雑誌などで目に入れば読んだりはするけれど
次の日には忘れているような、そんなかんじです。

ふと、当たる占いなんてあるの?と思い、2018年の1年間を振り返り
その中で一番当たっていた占いを今年も信じる事にしようといくつか調べてみました。

ひとつだけビックリするほど当たっていた占いがありました!
それはVOGUE スーザン・ミラーの年間占いでした。
偶然私に当てはまっていただけなのか、星の運行や運気の流れにいいかんじに
乗れたのかその辺りは不明ですが、今年の運勢が更新される1月中旬が待ち遠しいです。

私の場合、昨年は家のリフォームをして、その代金の半分を援助してもらえるという
家に関してラッキーな1年でした。

スーザン・ミラーの年間占いにも、木星が12年ぶりに【家】のハウスに入るので
改築や塗装にはぴったりな年、そして木星は金銭的恩恵とセットになっていて
特に両親に援助してもらえるかもと書かれていました。
すごく当たっている〜。

それでは、今年も宜しくお願い致します。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
*クリックで応援*





パンと乾燥唐辛子作りと野菜

10 14, 2018

181014-0023.jpg


こちら普通のパンのように見えますが、発酵なしで作ることができるヨーグルトパンです。
忙しい朝でも簡単にパンが焼けるということで時々作っています。

普通のパンのように軽くてフワフワではありませんが美味しいです!
どちらかというとベーグルのような重さがあります。

強力粉、ヨーグルト、牛乳、BP、塩を混ぜて焼くだけです。

こちらの方のレシピ↓はヘルシーで上手に焼けるので好き。
砂糖不使用で、食事の際のテーブルパンにもぴったり。
バターとの相性もいいです。
私は焼き時間を25分、温度を170℃にしてほんのり焼き色を。

Cpicon 発酵無し♡ヨーグルトパン by sarry★


こちらのレシピ↓は甘さがあっておやつパンになります。
どちらのレシピも上手に焼けました。

Cpicon 発酵不要★簡単ヨーグルトパン★ by manamon



181014-0025.jpg


最初の方のレシピは、材料を混ぜたら30分置くことになっています。
2番めの方のレシピは、丸めてそのまま焼けます。
多分、30分置かなくても上手に焼けるような気がします。



181014-0024.jpg


倍量で作りました。
打ち粉をしながら丸めました。



181014-0022-1.jpg


焼けました♪
小さそうに見えて小さくないです。



181014-0016.jpg


そして乾燥させていた唐辛子が完成しました。

隣の茶色いものはバジルの種。
種採りの最中です。



181014-0015.jpg


早速唐辛子を使ってみます。
洗って使います。

鍋に、米酢と醤油を適当に注ぎます。
ニンニク、唐辛子、オレガノ、ローズマリー、タイム、バジルをどっさり。



181014-0013.jpg


鶏肉とゆで玉子、そしてローリエも加えて、落し蓋をして煮ます。
水分はお酢と醤油だけ。



181014-00121.jpg

いい色です。
あとはもう少し煮詰めて完成。
お酢で煮ているのでお肉が簡単に骨から外れます。
すっぱ煮の大人バージョンというかんじです。

今年の唐辛子はなかなか辛く仕上がっていました。



181014-0009.jpg


こちらで唐辛子の木1本分です。
1年分はあります。



181014-0001.jpg


夏野菜たちは、まだまだ頑張ってくれています。



181014-0007.jpg


ピーマンとパプリカは、塩こんぶ炒めにしました。
ごま油で炒めて、塩こんぶで味付け、最後にごま。
どんどん消費していかないと。

お弁当用に、小分け冷凍しました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
*クリックで応援*





別所温泉

08 21, 2018

180805-0023.jpg


7月の終わりに長野県の別所温泉へ行ってきました。
お宿は、愛染かつらで有名な北向観音のすぐ隣の別所温泉 観音様となりの宿 かしわや本店さんです。
電気自動車の充電もしてもらえるということで即決でした。

離館四季亭の露天風呂付き客室、一番広いお部屋で2人には贅沢な広さでした。
写真は部屋からの眺めです。

木漏れ日の中入るのも気持ちが良いし、夜も照明が素敵、信州の朝の空気と共に入るのも最高です。
別に貸切露天風呂もあり、気兼ねなく入れるお風呂が多くて嬉しいです。

美人の湯と言われている透明な単純硫黄泉の温泉です。
シルバーアクセサリーは燻されて黒くなりますので、湯気が当たらない場所で外します。

春に夫の車をリーフから新型リーフに替えたので、今回はそちらで出掛けてみました。

旅行中は特に寄り道が多くなるので、スマホからのエアコン操作機能は助かりました。
車に戻る少し前にエアコンをオンにできるので、乗り込む度に涼しくて幸せ〜。
高速道路での自動運転も、ああだこうだ言いながら試しました。(機能はグレードにより異なります)



180820-0002.jpg


少し早めにチェックインをして、別所温泉街を散策。
写真は北向観音様へ向かう途中。
観音様の帰り道には、翌朝何を買って帰ろうかお店を見ながら歩きました。

別所名物の七久里煮、かしわやさんオリジナルだるま饅頭、発芽コーヒー、保存料などが入っていない野沢菜、巣入り蜂蜜、ニジマスの唐揚げ(超オススメ!)、名物七味などを買って帰りました。

道の駅マルメロの駅ながと内にあるお店で購入したニジマスの唐揚げはオススメです!
2パックしか買わなかったので、お土産用にもっとたくさん買えばよかったと後悔しました。
1パック9〜10切れほど入っていたかな、1080円です。
包装紙で包んでありますのでお土産にも。
巣入り蜂蜜もこちらで購入。



180805-0017.jpg


前菜です。
夏の信州がギュッと詰まった一皿でした。
信州和牛ロースト、稚マスの南蛮漬け、つくね真田丸、鮎骨せんべい、沢ガニの素揚げ、青梅煮
食前酒は、料理長さんのお宅で採れた梅を漬けた梅酒!甘すぎず爽やかで美味しかったです。

外ではひぐらしの大合唱でした。
こちらはまだアブラゼミの頃だったので、涼しげな声に癒されました。



180805-0016.jpg


信州の清流を感じさせる器に、物語性のある盛り付け。



180808-0011.jpg


海と川の幸。
この時期限定の鮎も。



180805-0008.jpg


食前に利酒のサービスがあったので、その中からこちらを選びました。
夫はよく呑む人なので、生ビールもガブガブ飲んでいました。



180808-0007.jpg


千曲の鮎塩焼きとーっても美味しかったです。
夏になると必ず食べたくなる鮎の塩焼き。

全12品、美しく上品で美味しくて大満足でした。
スタッフの皆さんの対応もとても素晴らしく、またお邪魔したいです。






かしわや本店公式HP
http://www.kashiwayahonten.com/


※次回からアクセサリーの記事に戻ります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
*クリックで応援*






夏の台所

08 06, 2018

180714-0018.jpg


お久しぶりです!そろそろ復帰します。
アクセサリーの記事ではないので申し訳ないのですが…

夏は大好きな季節。
普通に生活しているだけで楽しいです。
早起きをしてキッチンへ。

まずはアイスコーヒーを淹れてから



DSCN9286_01.jpg


庭の草引きと菜園の水遣りをします。



180714-0037.jpg


そしてメダカにごはんをあげて、日除けをします。



180629-0008.jpg


こちらはレモンの花。
春に植えたばかりなので、今年は花だけ楽しみました。



180714-0042.jpg


菜園の他に、いくつかの野菜やハーブをプランターや鉢で育ててみました。
やはり畑と比べるとコンパクトな株になりますが、これだけ育ってくれれば満足です。
バジルは摘芯をしても花が咲くようになったので、そろそろラストスパートのようです。

冷製パスタでは度々お世話になりました。



180714-0011.jpg


この先、新鮮な葉を楽しめる時間は限られてくると思うので



180724-0013.jpg


乾燥させて



180724-0015.jpg


砕いて乾燥バジルに。



180805-0001.jpg


きゅうりやパプリカもたくさん採れるので、先ほどの乾燥バジル、粒黒こしょう、ローリエといっしょにピクルスにしました。



180714-0026.jpg


そして、朝の収穫。



180629-0002.jpg


これは別の日の収穫。
今年初のズッキーニ。



180714-0021.jpg


早起きすると良い事あるな〜、こちらはいただきもの。
私もそのうち大物を育ててみたいです。



180714-0007.jpg


先ほど採れたパセリは水に挿しておきます。
お弁当の彩りに毎日使用するので、キッチンにあると便利です。



180714-0023.jpg


青じそは食べきれないので、醤油、みりん、七味に漬けておいて海苔の代わりにごはんを巻いたり、おにぎりに使ったりしています。
あとは刻んで冷奴のトッピングにしたり。



180714-0016.jpg


モロヘイヤもどんどん大きくなるので、若い葉を摘んで茹でて刻んで更に擦って



180714-0014.jpg


その間に、いんげんやオクラを茹でたり、きゅうりの醤油漬けを作ったりしながら



180714-0003.jpg


ネバネバ野菜は納豆と合わせて



180714-0056.jpg


朝採れ野菜の朝ごはん。
質素な朝ごはん。
納豆が明太子や目玉焼きになったり、いんげんの胡麻和えがしらすおろしになったり、浅漬がぬか漬けになったりはするけれど、だいたい毎日同じような朝ごはん。

この日は卵を切らせていたので玉子焼きが作れず、特に質素なかんじになってしまいました。

鶏飼いたいな。



180429-00072.jpg


ゴールデンウィーク前は、みんなこんなに小さかったな〜。
今年は、種類多めに育ててみました。

いんげん豆、ゴーヤ、茄子、ピーマン、パプリカ、青じそ、オクラ、きゅうり、ミニトマト、唐辛子、バジル、明日葉、モロヘイヤ、ズッキーニ、パセリ、ミックスレタス、ラディッシュ、そしてレモンとブルーベリー。

無農薬有機栽培です。



180805-0005.jpg


トマトはそろそろ終わりが近いようなので、ほとんど収穫しました。



ドライトマト


100℃のオーブン下段で2時間加熱してセミドライ状態にしてから天日干し。



180806-0005.jpg


完全に乾いてドライトマトになったら瓶に入れて保存。
上手に乾かなかったら、100℃のオーブンでで短時間ずつ様子を見ながら仕上げ。
仕上げにオーブンを使うと焦げやすいので注意が必要だと思います。
こちらは塩なしドライトマト、オイルなし保存です。

ケーク・サレ、パスタ、チキン料理などに使います。




180629-0007.jpg


おまけ。
庭で変な声がすると思ったら、カルガモが歩いていました。
珍しいお客さんです。

おわり。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ
*クリックで応援*





めだか睡蓮鉢の氷割り

01 29, 2018

180129-0005.jpg


ここ数日、めだかを飼っている睡蓮鉢の氷が溶けないので
今朝割ってみることにしました。

凍らないように木の板をかぶせてあるのですが
今年は冷える日が多いので、なかなか溶けません。

まずは、ぬるま湯をかけてみたけれどびくともしません。
アイスピックと石を使ってようやく割れました。



180129-0006.jpg


こんなに分厚くなっていたとは!
夢中で割っていたら、袖が水に浸かっていてビショビショに。



180129-0009.jpg


冷たい氷水の中、秋産まれのチビめだかが
ヨロヨロと泳いでいました(;_;)

ごめんね〜、ということで氷を全て取り除き
寒さ対策をしておきました。



180129-0011.jpg


本日は、こちらの少し歪ませたリングとチェーンタッセルピアスを
発送致しました。



180129-0013-1.jpg


そして、アボカドを育てることにしました。
観葉植物として。

これまでに、2回ほど育てたことがあり
その時は50cmほど伸びて、その後は
冬を越せずに葉っぱが落ちてしまった記憶が。



B_170_50_20160503224603ac8.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
ハンドメイドアクセサリー
クリック☆


ぬか床バージョンアップ

01 27, 2018

180127-0001.jpg


ぬか漬け生活も長くなると、フタを開けただけで
ぬか床のコンディションが分かるようになってきます。

いい匂い〜と思う時もあれば、セメダイン臭や
アルコールのような臭いがする時も。
そんな時は、野菜を漬けても全然美味しくありません。

生き物なので、お世話は大事です。

今は冬だということもあり、コンディション上々なので
更に美味しくなるように、いろいろ加えてみます。

今までは、かつお節と、唐辛子のみでした。
他にも何か入れたような気もしますが忘れました。



180127-0006.jpg


かつお節、昆布、柚子の皮、干し椎茸を加えました。
見た目生ゴ…いやいや、空気を含ませながらよく混ぜていきます。



180127-0012.jpg


混ぜ終わったら表面を押さえて平らにし、フタをして完了です。
明日混ぜる時に、香りが変わっているのか楽しみです。



180127-0018.jpg


仕事もしていますよー。
カスタマイズオーダーです。
80cmのロングネックレスになります。



容器は野田琺瑯のものを使っています。
発酵をゆっくりにしたい時は、冷蔵庫に入れたりもするので
ちょうど冷蔵庫の端に収まるこちらの容器は便利です。




B_170_50_20160503224603ac8.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
ハンドメイドアクセサリー
クリック☆



新年のご挨拶とおせちと戌年

01 01, 2018

180101-0004.jpg


あけましておめでとうございます

こちらは天気の良い元日となりました。

今年もおせちを作りました。
男の人って、かまぼことか、だし巻き玉子とか、数の子とか
タンパク質のものばかり狙って食べませんか?

何種類もの野菜の皮を剥いたり、切ったり、灰汁を抜いたり、下茹でしたり
そういうちょっと手間がかかるものや、酸っぱいものも食べてくれると
嬉しいんですけどね〜。



180101-0013.jpg


今年は戌年ということで、実家の犬を年賀状風にしてみました。
いつも遊んでもらっています。





さて、Creemaの方では、お問い合わせや評価コメント
ご購入などいただきありがとうございます。
まだ予定もあり、お返事が遅くなりますが
今夜から少しずつ再開していきたいと思いますので
宜しくお願い致します。


B_170_50_20160503224603ac8.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
ハンドメイドアクセサリー
クリック☆





富山県へ(氷見)

07 29, 2017

170728-0007.jpg


富山県の氷見へ行ってきました。

こちらはお宿。
とても広くて綺麗なお部屋で、ゆったりと過ごすことができました。

ジャグジーの貸し切り風呂も贅沢で良かったなー。



170728-0006.jpg


窓辺のモダンなリラックスチェアとテーブルで、お酒を飲みながらずっと富山湾を見ていました。
住んでいるところが海なし県なので、どれだけ見ていても飽きません。



170728-0008.jpg


ようこそだワン☆



170728-0010.jpg


ニンニン♪



170728-0020.jpg


ドーーーーン!

こちらは藤子不二雄Ⓐ先生のご実家がある町なのです。
生家の光禅寺も近くにあります。

潮風ギャラリーには、貴重な複製原画などもあり、見ているとゾクゾクします。



170728-0013.jpg


お昼は氷見漁港場外市場『ひみ番屋街』で、氷見牛ステーキ丼。
とっても美味しかったです。
お味噌汁やコーヒーゼリーも付いていました!



170728-0029.jpg


お夕食の舟盛り♪
氷見牛のしゃぶしゃぶや白えびも美味しかった。



170728-0003_20170729004716d1b.jpg


お土産を買いに、道の駅「万葉の里高岡」へ向かう途中。
岐阜もかつては路面電車が走っていました。
懐かしい〜。

お土産は、ほたるいかの沖漬け、ほたるいかいしり干し、白海老せんべい、甘金丹、鱒寿司
忍者ハットリくんのお守り、目薬の木のお茶、白海老柿ピー、かまぼこ
そして、地元のおばあちゃん手作りのほうき、手作りしそふりかけなど
魅力的なものが多くてついつい買い過ぎちゃいます。



↓先ほど数点再販しました
B_170_50_20160503224603ac8.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
ハンドメイドアクセサリー
クリック☆


About




Name : gimioruka

Blog Top :gimioruka.com
Web Shop : gimioruka_jewelry
Twitter : twitter.com/gimioruka


自然豊かな田舎の一軒家で、小さな菜園と、自宅アトリエでのシルバーアクセサリーデザイン+製作+WEB販売をして暮らしています


Please feel free to link to this weblog.





Menu
Information





Comment
Links
Mail

Name (HN)
E-mail
Title

Message